指定管理業務について

1.基本コンセプト
 燕市体育協会・ミズノグループは、"For All Sports of「つばめ」"を基本コンセプトに、燕市が目指す「する」「みる」「ささえる」スポーツの推進に際し、総合型地域スポーツクラブ及びスポーツ関係団体はもちろん地域・学校・企業・行政と緊密に連携を図り、スポーツを通じ"日本一輝いているまち燕市"の実現に向け努めて参ります。
 当グループは、スポーツ推進窓口を一元化することで多様なスポーツサービスを市民が公平に享受できる体制を構築し、より公益的に活動する「新しい公共」として市民を主役としたスポーツの普及と健康づくりを積極的に推進して参ります。
2.燕市体育施設一覧(全25施設)
http://www.mizuno.co.jp/facility/niigata/tsubame.aspx
3.実施体制
 燕市体育施設条例、燕市体育施設条例施行規則、燕市吉田トレーニングセンター条例、燕市吉田トレーニングセンター条例施行規則などに基づき運営・管理を行います。また、施設の効能を最大限に発揮し、付加価値を向上させることで利用者満足度を高め、利用者増・収益向上に努めます。
4.活動方針
① あらゆる利用者が平等に施設を利用できるように、公正で、公平な施設運営を目指します。
② 利用者満足を追求し「ファン」となっていただけるサービスを提供します。
③ 情報収集、新企画、サービス開発を検討し、飽きのこないサービス展開を提供します。
④ プロモーションやイベントを通して、新規利用・継続利用して来場する「きっかけ」を提供します。
⑤ 利用促進のための総合的な取り組みを展開し、多くの利用者に来場していただける施設を目指します。